FC2ブログ

ごPさんとの合作です!

ごPさんが経緯について詳しく書いてくださってるので、とりあえずこちらをご覧ください→合作『ギミチョコ!!』制作後記-ごPのブロマガ
じゃあ、私もなんか書くかー。
合作に至る経緯は、ごPさんのブロマガにある通りです。……というか、動画づくりの実力は私の方が上ってそんなことはないよーw
たぶん、私が、その気にさえなれば2番だけならどんな曲でも作れますよって言っちゃったからだろうなあw正直あれ言ったあと後悔したw
……と思ったらいきなり選曲を私に投げられちゃってwただ幸いにも、結構mknさん借りものは考えていたので、ボツ案が2つありました。1つはAKBの公演曲を使用した、私のいつものやつです。フル作ろうとして調整があまりにも難しくてあきらめましたが、2番だけならなんとか作れるかなって感じでした。ただかっこいい系の曲だったため、あとりえさんのだとイヴの断片くらいしか合うのなさそうだしなーって思いました。
で、もう1つがギミチョコでした。ベビメタはイジメダメしか聞いたことがなくて、言っちゃ悪いけど色物的な感じで見てたわけですが、昨年末の某番組でギミチョコが流れて、お、これはいいな、作ってみたいなと思ったのがきっかけです。そう思わせてくれたのは、マツさんとかいうベビメタ好きの友人のおかげですが。
作ってみたい、というときは大概作らない(というか自撮りになったら作ろうと思っている)わけなんですけども、マツさんにはじゃんぷを作ってくださったという借りがあるので、恩返しの意味も含めて本当に作ってみようかなと思って、とりあえずフル聞きました。
まあ、とりあえず1ダンスでは無理なことは明白だったので、MAD借りしかない。またやよいとベビメタが合うという話だった以上、やよいセンターじゃないと……ということで出てきたのがjumping!!でした。カット割れば結構合いそうだし、サビは普通に合うんじゃないかなって思ったのです。で、本当にBPMを計測して、バレンタイン投稿を目指して作ろうとしたのですが、あの長い間奏や前奏がどうにも難しくてあきらめました。

そんな感じの2つをとりあえず言ってみたのですが、ぶっちゃけ私に曲を頼むなんて最終手段だし、ギミチョコはあたたたの部分とか完全に私の得意分野だし、まあ合作はなくなるんだろうなーって気楽に考えてましたwこれで女神に集中できるぞと。
しかし、やよ誕終了後に言われたのは、なんとギミチョコで作りましょう、とのことでした。Punky Bud Hipなら合わせられそうだと。
余談ですが、その動画は「あとりえさんが亜美真美誕のガス抜きで作ったブランキー」というイメージしかなかったので、題名だけでは何かわかりませんでしたw
ごPさん的には、jumpingで本当に作れるの?って感じだったらしいですが、私もブランキーで本当に作れるの?って思ってましたwだってスロー多いじゃん!w

……で、実際に作り始めたわけですが、予想以上に難しかったです。
まずBPMが早すぎる。早すぎると何がつらいって私の低スペックパソコンではプレビューがカクカクになって合ってるんだか合ってないんだか本当にわからないwブレビューしながら合わせていざ出力してみたら全く合ってませんでした!とか本当よくやりましたw

そんなこんなで2番をとりあえず適当に作ったものの、あんまりよくないし、やる気出ないし、女神ばっかり進めてましたw
そしてしばらくしたらごPさんから、間奏の曲調が変わる前の部分までと3番の後半パートを割り振られてしまいw
私としてはもう1回あたたたをやるのはかなりきつかったのでそこが外れてるのは大変うれしかったのですが、長い間奏が鬼門でした。あんな長い間奏持たせられる技術なんてないよ!ってねw
間奏はかなりスピード感があるのでスピード感のある振り付けをもっていきたかったのですが、結構使い果たしてる感があったのでなかなかつらかったです。
いつもはごPさんとよーいどんで作ると大概私の方が早いのですが、今回はごPさんに先に完成させられちゃいましてwしかも、「最終調整頼みます!自分のパート修正したかったらしてください!」と言われちゃったもんだから、もう困ったよねw
でも生放送はごPさんにお願いするし、ということは予約でお金使わせてるし、しかもはりけん合作では最終調整全部ごPさんにお任せしちゃったし、という事情があって断れず、結局引き受ける形に。(ちなみに引き受けるときも、その事情があるので断る理由がありませんって言いましたwしぶしぶ感が出ちゃってますねw)
それからなんとか自分のパートはなんとか形になりましたが、女神の方が立て込んでたのでそっちを優先し、こっちはこっちでトラブルがあって大変だったのでかなり焦ってましたw

本格的にギミチョコ作業に取り組んだのは前日のことです。幸いにも前日はわりと時間があったので、そこでなんとか完成させようと思いました。mknさんのは上下切っているから、普通に並べるわけにもいかず、やむなくエフェクトを使ってます。とはいっても、白フェードとかぼかしとか基本的なのばっかですがw
ちなみに、その日Mステをつけながら作業してたらたまたまベビメタが出てきてびっくりしましたwなんか応援されているような気がして、ラストスパート頑張れましたw

ごPさんパートの直しの苦労……。1番も手をつけてたら相当大変だったと思いますが、そこはごPさんパートということで私は干渉しないことにしたからそんなに苦労はしてないですねwあー、でも元動画をあんまり知らないし、カットを知るところから始まったのは結構大変だったかもwあとは全体の流れがあるから、そこを意識すると直しづらかったり。あとりえさんの動画はそこまで考えちゃうと合わせられないですねw
自分のパートを作る時はスピード感を大事にしていたので、ごPさんパートの直しもできる限りスピード感が出るようにしています。
前奏のカットは顔が見えないカット縛りでとってきました。もともとがスローなので、スローにしてもあんまり違和感ないですねw

こんな感じかなー。前回のはりけん選手権ははりけんm@ster界に風を吹かせることはできたものの、動画の出来としては納得がいっていなかったし、そもそも合作といえるのかって思ってたのでw今回一応ちゃんとした合作が出来てよかったですw
ギミチョコはノリが良くて楽しい曲ともかっこいい曲ともとれるし、普段選曲の傾向が全然違うごPさんと私の両方が無理なく作れるすごい曲でした。我ながらいい選曲……というより、すべてはマツさんのおかげでございます。
再生数はあまり伸びてませんが(まああの日あれだけの新作が出てから仕方ないね)、結構Twitterとかでは好評だったし嬉しかったですw

ではでは、こんなところで。
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マドールンP

Author:マドールンP
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ