さっそくいきます!w
1本目はぶっちゃけ制作当時のこと覚えてないんでサクっといきますw

この曲はMCが入るのが恒例なので、まあそれつながりで思いついた感じですねwとかいってそのMC部分は全然拍数あってないから本当謎な感じになっちゃいましたがw
あと2番の最後までの拍数は合ってるので丸回しでもいける!……のですが、その中でちょっとシンクロを自分好みにしたり。
元動画家具屋さんのLOSTは本当にいい動画だと思うのですけど、私がこの曲に思い入れありすぎて、シンクロの微妙な粗さだったりストーリーだったりが気になっちゃっていたので、そのへんを作り変えていきたくて作った感じだったから、シンクロ調整はわりと手を抜かなかったですねー。でも調整しすぎて流れが微妙になっちゃってる感は否めないw
それともう1つ決めてたのが律子の結婚式シーンを出さないことです。まあ素材不足で結果的に結婚式場の噴水とかは出しちゃいましたけど、まあ律子が出てきてないからセーフかなってw
この際だからはっきり書いちゃうと、結婚というシチュエーションとLOSTという曲は全然合ってないと思うのですよね。まあ確かにLOSTには直接的に別れについて書いてあるわけではないので結婚の時に流すには縁起が悪いってこともないのかもですが、それでも「ずっとそばにいたかった」だの「泣いていいよね」だの書いてある歌をおめでたい場で歌うなんて……って思っちゃうよね。たぶんLOSTという曲は竜宮小町の4人の非常にとって非常に大事な曲なんだろうなー、だから選んだんだろうなーってのはなんとなく理解できるけど、それを知らない人にとってみれば3人が結婚を祝ってるんだか祝ってないんだかよくわからない感じになるでしょ。
……いつから動画批評ブログになったんだよ!ってことで話をもとに戻すと、今回私が選んだ曲は、青春みたいな感じの曲なのでやはり結婚にはあってないと思います。「家路を進む君は一人きり」なんて結婚の時に歌う歌じゃないよねwそんなわけで出さなかったというお話です。そうではなくて、ただ単に竜宮小町がデビューしてからジュピターにかつまでを描いただけの作品にしました。(そのストーリーこそこの曲に合ってるの?って言われそうですが……ごめん許して!)


もうぐちゃぐちゃの流れになっちゃったので、2本目いきますw
これはVRL15の時に1分だけ全力アイドル1本で作っていたし、それが合うことは確定していましたが、問題は2本目の素材をどうするかでした。
無難なところいくなら、はるやよゆきも出してくることです。
だけど、全力アイドルをとりあえず合わせてみて気づいたのですが、AメロBメロ丸々空いてるし、サビも全力アイドルだけではカバーしきれませんでした。でも全力アイドルで合わせられる部分はかなりあってるから、そこは全部使っていきたい。そうなると、サビの途中で唐突に出てくるはるやよゆきというのはちょっと微妙なんじゃないかなと思ってやめました。ほかのアイドルもしかり。
それならばG4Uを使おう!ということでシャイニーTVのGMCをもってきたのですが、どうも微妙なんですよね。そもそも春の歌なのに水着だし、さすがにAメロBメロ丸々G4Uはなかなか厳しかったですw
で、色々考えた結果行きついたのがきゅんぱいあSMCで、それをAメロBメロだったりサビの途中で挟むことによって、AKBのカップリング曲でよくある(?)MV風に作ってみました。(でもこの曲の元MVはダンスが入ってないのであれなんですがw)私がMV風のPVを作るのは初めてですね。

では、各部分について、ざっくりと。
・イントロ
全力アイドルです。本当は最初の動いてない部分でストーリーの導入を入れたらさらに「それっぽさ」が出たと思うのですが、なかなか難しくw
VRL15で先行公開したダンスと同じですが、先行公開した部分とは違う歌詞のところになっています。あっちの方が表情が合っていたような気もしなくはないですが、こっちも最低限は抑えられているし、何より次のサビでその歌詞をやりたかったので我慢しましたw

・AメロBメロ
いおりんヴァンパイアがやよいと出会って仲良くなるまで。やよいはいおりんのことをヴァンパイアのコスプレしてる人くらいに思っていて、次第に真似してみたくなって真似するところがサビ前のあれです。
やよい、いおりんの本来のキャラクター性とはやや異なるような気もしますが、まあ普段と違うキャラを演じるのもまたMVっぽさなんじゃないかなーとか。

・サビ
ちょっと順番が前後しているのでわかりにくいですが、いおりんは本当はヴァンパイアで、やよいを襲いたい。でも、それしちゃったらやよいは逃げちゃうだろうなーっていう葛藤が「僕の秘密」のところです。「こんな僕と一緒にいてくれるの?」のところは、その自分は襲いたいとまで思っちゃっているのに、やよいはそんなこと考えもしないで一緒に楽しい時間を過ごさせてくれているみたいな面があってのことです。なんかここ言語化するの難しいなw
だから色調も、こんな僕~のところは明るく、夢の時間な感じに、僕の秘密のところは暗い感じにしています。
そういうのがあるからこの全力アイドルの切ない表情にもつながってるんじゃないかと。
全然大したストーリーじゃないですが、まあMVのストーリーなんてそんなものよねw
あと、何って最後までめちゃめちゃきれいに合ってますよねこれ!最初合わせた時真面目に感動したw


今後の予定は亜美真美誕生祭のを書き終えてから……頑張りますっ!
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マドールンP

Author:マドールンP
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ